• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
ワコールウェブストア
ウェブストアでのご注文、確認、キャンセルなどについてはこちら
お客様センター
迅速な対応を目指しておりますが、内容によってはお時間をいただくことがございます。
お答えはメールではなく電話や手紙となる場合や、内容によってはお答えできかねる場合もあります。
ワコールウェブストア
通販カタログ、ウエブストアのご注文、ご確認、キャンセルについてはこちら
(ワコールエクセレントクラブ)
9:00 - 17:00
(土・日・年末年始・祝日をのぞく)
【通話無料】 0120-205-056
ワコールデューブルベ
9:00 - 17:00
(土・日・年末年始・祝日をのぞく)
【通話無料】 0120-021-056
ワコールリマンマ
9:30 - 17:00
(土・日・年末年始・祝日をのぞく)
【通話無料】 0120-037-056
お客様センター
9:30 - 17:00
(土・日・年末年始・祝日をのぞく)
※ワコールの名を騙る電話にご注意ください。
(電話での調査、アンケートは行っていません。)
【通話無料】 0120-307-056
※詳細な回答をご覧いただきたい場合は、質問タイトルをクリックしてください。

『 ガードル 』 内のFAQ

9件中 1 - 9 件を表示

1 / 1ページ
  • 腰部を保護するアイテムはありますか

    「らくラクパートナー」のブランドより、腰部保護ベルトをご用意しています。安定したサポート力と程よいフィット感で腰を保護するベルトが婦人用・男性用があります。ウエストの後部にスリットが入っていて、... 詳細表示

    • No:2003
    • 公開日時:2016/07/25 13:17
    • 更新日時:2019/03/01 10:46
  • 股関節やひざ関節をサポートするアイテムはありますか

    「らくラクパートナー」のブランドにて、シニア向けの「股関節ひざサポートガードル」をご用意しています。筋肉の流れに沿ったあて布が体の動きを支え、歩行時の足運びを安定につなげます。ウエストをしめつけ... 詳細表示

    • No:171
    • 公開日時:2013/10/30 12:48
    • 更新日時:2019/02/26 10:51
  • 歩きやすいガードルはありますか

    歩く時のお悩みに合わせたサポートウェアをご用意しております。お客様のお好みのタイプに合わせてお選びください。 < らく歩き商品 > 「股関節ガードル」 股関節の動きをサポートして、立ち... 詳細表示

    • No:1993
    • 公開日時:2016/07/25 12:43
    • 更新日時:2019/02/26 10:38
  • ガードルにはどのような機能がありますか

    ガードルには、おなか押さえやヒップアップの機能があり、着用すると足を長く見せることができ、アウター全体のバランスを整えます。また、ガードルによるヒップアップ効果は着用している間だけですが、着用を... 詳細表示

    • No:248
    • 公開日時:2013/10/30 12:49
    • 更新日時:2019/01/29 16:55
  • ガードルの裾のくいこみを軽減する方法を教えてください

    ガードルの裾のくいこみを軽減するには、裾に縫い目のないタイプや、太もも全体をすっきり包み込むフルロングタイプなどをお選びいただくことをおすすめします。それでも、太ももの圧迫が気になる場合は、一つ... 詳細表示

    • No:249
    • 公開日時:2013/10/30 12:49
    • 更新日時:2019/02/25 14:16
  • ガードルサイズの選び方を教えてください

    ガードルはウエストとヒップのサイズで決まります。どちらかのサイズが範囲より大きければ、大きい方に合わせてサイズをお選びください。 例)ウエストサイズ65cmで、ヒップサイズが95cmの場合... 詳細表示

    • No:155
    • 公開日時:2013/10/30 12:48
    • 更新日時:2019/02/28 12:00
  • ガードルは毎日つけても大丈夫ですか

    女性のからだの研究に基づいて設計しており、商品試験や着用テストなどを行っておりますので、からだに合う正しいサイズをご着用いただく場合はご心配はいりません。但し、就寝時はおからだを休めていただくた... 詳細表示

    • No:252
    • 公開日時:2013/10/30 12:49
    • 更新日時:2019/02/25 14:13
  • ガードルは素肌に直接はいてもいいのですか

    一般的なガードルは、ショーツの上に着用されることを前提に設計や縫製になっているため、クロッチ(股部分)がついているものでも、皮膚を刺激してしまう可能性があり、直接素肌にはくことはおすすめしていま... 詳細表示

    • No:251
    • 公開日時:2013/10/30 12:49
  • ガードルとパンティストッキングはどちらを先にはくのが正しいのですか

    着用方法には特に決まりはありませんが、通常は「パンティストッキングのずれ防止のためにガードルを上から重ねる」方が多いようです。どちらの着け方にもメリット、デメリットがあるため、お好みにより着用し... 詳細表示

    • No:250
    • 公開日時:2013/10/30 12:49
    • 更新日時:2019/02/25 14:15

9件中 1 - 9 件を表示